有機‐無機ハイブリット塗料

本塗料は、深紫外線の吸収性にすぐれた無色透明、加熱硬化型の塗料です。

ポリエチレン(PE)、ポリプロピレン(PP)などのポリマーに塗布することにより深紫外線による劣化を防止することができます。

         UVC-230A(主剤)の主成分                        

成分

含有量(%)

備考

シリコーンアクリル系

シリカハイブリッド樹脂

2030

 

溶剤

7080

MIBK

光吸収剤

15

 

          UVC-230B(副剤)の主成分

成分

含有量(%)

備考

ウレタン樹脂

2025

 

架橋剤

1020

 

溶剤

6070

MIBK/IPA/

メトキシプロピルアセテート

                              

上段はUVC-230未塗布のポリプロピレン(PP)板

下段はピンク色ライン上部をマスキングして下部にUVC-230をスプレー塗布し、120℃/30分加熱硬化処理。

 

UVC-230未塗布のPP板は120時間の紫外線照射で顕著な黄変が認められるが、UVC-230を塗布したPP板は黄変が抑制されている。

 

 

 

低圧水銀灯(殺菌灯)照射による黄変劣化テスト

 (左から0時間、24時間、120時間)